お金を無利息で借りられる無利息キャッシングとは

無利息キャッシングとは消費者金融や銀行がキャンペーンで行っているサービスとなります。キャッシングは通常、利息と言うものが存在しており、消費者金融や銀行などお金を貸すサービスには必ず利息と呼ばれるものが存在します。これで消費者金融や銀行の利益へと繋げたり、お金を貸した人が自己破産などを行った場合にも貸したお金を早期回収の役目も果たしています。そのため、無利息キャッシングを行うことは貸したお金をそのままの金額で返済が行われるので、消費者金融や銀行には利益も生まれることもないのです。そのため、キャンペーンとして行われることが多く、初回利用時に利用すると30日間は無利息になるサービスが大半ではないでしょうか。これは、急にお金が必要になった人が、消費者金融や銀行のキャッシングを利用させる入り口の役目を果たしており、利用者が給料日を迎えれば返済が出来るから、最初の30日の間に返済が出来るから利用しよう、という思考を利用したキャンペーンと言えるでしょう。レイクの場合には5万円まで180日間は無利息というものも行われており、少額のお金を借りたい人向けのキャンペーンとなっています。大半の消費者金融、銀行は『初回利用時』のみに制限が行われており、次回からは利息が発生する仕組みになっているので、キャッシングを利用させる入り口でしか役目を果たしていません。しかし、ノーローンの場合だと1か月のうちに1度だけ1週間無利息期間と言うものを設けています。これは給料日1週間前にお金が必要な人向けのサービスとなっており、1週間以内に返済の目処がある人は、無利息でお金を借りる事が出来るのですね。そのため、中小企業の経営者で数日後にお金が入ってくるけれど、急にお金が必要になった人や、給料日前日にお金が必要になったサラリーマン、OLなどを中心に利用者が多いサービスとなっています。キャッシング期間が無利息期間を超えてしまった場合には、無利息期間分の利息は発生しませんが、無利息期間を超えてしまった期間分の利息は発生します。