キャッシングサービスによくある無利息期間って何ですか

キャッシングを利用する人の中には無利息期間とは何だろう、と疑問に感じる人もいるかと思います。無利息期間とは消費者金融や銀行などがキャッシングサービスで追加されるものであり、期間内に返済を行えば、利息が発生しないと言うものになります。主にノーローンと呼ばれる消費者金融が、無利息期間の利用が多い消費者金融となっており、1か月に1度だけ1週間のみ無利息期間が発生するサービスを行っています。これはノーローンで完済した翌月に設定される無利息期間となっており、長期的にお金を借りている人は完済をしていないので、無利息期間が発生しませんが、短期的に、例えば、1週間後に給料日を控えている状態で、お金がないと言う状況な人には1週間後に完済が行えるので、1週間だけお金を借りるなど短期的にお金を借りる人向けの無利息期間となっています。他にもレイクやプロミス、ジャパンネット銀行などの無利息期間を設定したサービスを行っていますが、注意してほしいところはノーローンの様な無利息期間がいつでも存在しているわけではないということです。多くの消費者金融の無利息期間は申し込んだ初回利用時のみに30日間無利息サービスを行うというものであり、30日間と言えば、給料日を迎えることが出来るので、働き始めの人などを対象とした無利息期間サービスとなります。ただし、初回利用時のみなので、2度目の無利息期間と呼ばれるものはないのです。プロミスでは独自にキャッシングサービスでポイントサービスを行っており、そのポイントを利用することで、7日間、15日間、30日間の無利息サービスと交換が行えるサービスを行っているので、プロミスの場合には初回の30日無利息期間に加えて、ポイントサービスで受けられる無利息期間を2度目として、3度目として利用することが可能となっています。このため、無利息期間を有効的に利用する消費者金融としてはノーローンやプロミスを利用した方がおすすめの場合もあります。