返済シミュレーションを使って返済計画を練ろう

返済シミュレーションは、消費者金融のサイトなどに設置されている返済計画を立てるための機能のことです。もちろん、無利息キャッシングを行う消費者金融にも無利息分を計算する返済シミュレーションがあるので、有効的な返済計画を練ることが可能となっています。最近では、スマートフォンアプリとしても返済シミュレーションが登場しており、必要な入力を行うことで、金利などを出すことが可能となっています。そのため、借金の返済計画を作ることが苦手な人ほど、このようなシミュレーションを使うことで、借金の状況や月々の返済額を把握することが出来ますし、新たなる借金を作ったとしても、借金をしていることへの実感なども知ることが出来るのではないでしょうか。よく多重債務者と呼ばれる人や借金地獄に陥った人などはこの返済に対する意識の低さや借金をしていることへの自覚、返済額の把握などが欠如していることが挙げられ、真剣に借金をしている自分と向き合うことで借金問題を解決していくことが出来るのですね。その計画的な借金を利用するために返済シミュレーションがあるわけであり、これから無利息だから無利息キャッシングを利用すると考えている人でも気を抜かずに返済シミュレーションで返済計画を練ることをお勧めします。無利息キャッシングが行える消費者金融としてはノーローンやプロミスが挙げられ、ノーローンでは1か月に1度だけ1週間無利息キャッシングを受けることが可能であり、完済した翌月には再び無利息キャッシングを受けることが出来るので、短期間での完済が可能な人であれば、おすすめな消費者金融と言えます。プロミスの場合にはポイントサービスが行われており、ポイントを消費することで7日間、15日間、30日間の無利息期間を設けることが出来るので、完済した後の融資の際に利用することが出来ます。このような無利息期間を超えてしまった場合にも無利息期間の利息はカウントされないので、オーバーしてしまった期間分の利息だけが発生することとなります。返済シミュレーションを組む場合にはこの無利息期間も考えないといけませんね。